アレルギー科|世田谷区松原の小児科|吉川小児科| 駐車場あり 下高井戸駅すぐ

当院ではアレルギー専門医による診断・治療を行っております

  • アトピー性皮膚炎
  • 気管支喘息
  • アレルギー性鼻炎(花粉症)
  • 食物アレルギー

舌下免疫療法について

スギ花粉症

  • スギ花粉症は、スギ花粉が原因(アレルゲン)となっておこるアレルギー疾患で、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、頭痛などの症状を起こし、日常生活に影響を及ぼすことがわかっています。
  • 当院ではスギ花粉症に対する舌下免疫療法(シダトレン、シダキュア)を行っています。
  • 舌下免疫療法は、アレルギーの原因となっているスギ花粉を少量から投与することで、からだをアレルゲンであるスギ花粉に慣らし、数年(3-5年)継続することでアレルギー症状を和らげるなどの効果が期待されます。
治療の開始時期

安全に治療を行うために、スギ花粉の飛散する前後には舌下免疫療法を開始できません。スギ花粉飛散終了後(5月から6月)に治療を開始します。

対象年齢

対象年齢は12歳以上です。

通年性アレルギー性鼻炎

  • くしゃみ、鼻水、鼻づまり、鼻や目のかゆみなどのアレルギー症状が季節を問わず一年中認める疾患です。通年性アレルギー性鼻炎の主な原因は、ダニ、カビ、ペットの毛、ハウスダストなどが知られています。
  • 当院では、ダニによる通年性アレルギー性鼻炎に対し舌下免疫療法(ミティキュア、アシテア)を行っています。
  • 舌下免疫療法は、アレルギーの原因となっているダニアレルゲンを少量から投与することで、からだをダニに慣らし、数年継続することでアレルギー症状を直したり、長期にわたり症状を抑える効果が期待されます。
治療の開始時期

治療はいつでも開始できます。

対象年齢

対象年齢は、制限はありません。ただし、6歳以上で舌下投与の可能な方が対象となります。

小児の花粉症・アレルギー性鼻炎

小児の花粉症・アレルギー性鼻炎は、睡眠の質に影響を与え日中の眠気につながったり、スギ花粉症は飛散時期と受験時期が重なることもあります。症状出現前や軽い症状のうちに治療を開始しましょう。舌下免疫療法についてもいつでもご相談ください。

医院概要

吉川小児科

〒156-0043 東京都世田谷区松原3丁目28-8 2階
吉川医療モール専用駐車場あり

tel:03-5329-4153

診療時間表
[診療]
9:00~12:00
[予防接種・健診]
14:00~15:30
[診察]
15:30~18:30

予防接種・健診は予約制となります。受付または電話でご予約をお願いします。
休診日:土曜日午後、日曜・祝日
※受付時間は8:30~18:30となります。